2012年09月01日

インタビュー

テレビや雑誌などで紹介され、飾り巻き寿司の認知度がUPグッド(上向き矢印)するにつけ
横浜教室にもたくさんの生徒さんにご参加いただけるようになりました。
感謝・感謝m(_ _)m

でね、このブログではいつも教室の様子をレポートしてきましたけど、
たまには「生徒さんにお話しを聞いてみよう!」と思い立ちました。

120831-01.JPG

今回インタビューしたのは、先日の選べる教室で「ブタくん」に
挑戦していただいた3名の生徒さんです。
母娘でご参加の、てるさん(50代・主婦)と杏奈さん(10代・学生)。
そして、来月にはご出産を控えているう〜たんママさん(20代・主婦)。

120831-02.JPG

横浜教室 皆さんレッスンお疲れ様でした。今日は楽しかったですか?

杏奈さん すっごく楽しかった!ちょっと難しかったけど絶対また来たい!
う〜たんママさん とても明るい先生が親切に教えてくださって、本当に楽しかったです。
てるさん アットホームな雰囲気でリラックスしてレッスンできて良かったと思います。

横浜教室 ありがとうございます。3人とも今回が初めての参加でしたけど、この教室のことはどこでお知りになったんですか?

てるさん 娘とインターネットで料理教室を調べていて見つけました。
う〜たんママさん 私もネットです。ママブロガーの方の中に飾り巻き寿司を作っている人がいて、それがとっても可愛くて。すぐ教室を探しちゃいました(笑

120831-03.JPG

横浜教室 お陰さまで、最近はインターネットを見てご参加いただく生徒さんが増えてきたんですよ。ところで、今日のブタくんは上手にできましたか?

てるさん 途中、失敗気味でも最後にはちゃんと可愛いブタさんになった時には感動しました!

横浜教室 レッスンの中で印象に残った工程は?

杏奈さん やっぱり、ストロー!魚肉ソーセージにストローを差してブタさんの鼻の穴を空けたのがワクワクした(^o^)♪
う〜たんママさん うんうん♪簡単に穴が空くから楽しかったよね(^^)♪自宅でもまたトライしてみたいな〜。

120831-04.JPG

横浜教室 今後ご自宅で飾り巻き寿司を作ってみるとしたら、それはどんなタイミングでしょうか?

てるさん クリスマスパーティーなんていいかも。それにはまた違うレシピも教えてもらわなくちゃ。
杏奈さん 私は、姪が遊びに来たときに作ってあげたいと思います。

横浜教室 以上でインタビューは終了です。ご協力ありがとうございました。

120831-05.JPG

まるで姉妹のように仲の良かったてるさんと杏奈さん、
また二人で教室に遊びに来てくださいネ。
う〜たんママさんには元気な赤ちゃんを産んでもらって
ぜひ、6年後の親子教室にご参加いただきますようお願いします(笑

当ブログではこれからも生徒さんに色々なお話しをお伺いして、
皆さんにご紹介していきたいと思います。
どうぞご期待くださ〜い(^^)/



教室のお申し込み・お問い合わせは…
−−
飾り巻き寿司横浜教室事務局
TEL 045-253-3153
FAX 045-252-1155
Eメール:info@kazarisushi.com
ホームページ:http://www.kazarisushi.com/

●著作権について
当ブログ上コンテンツの著作権は、飾り巻き寿司横浜教室に帰属します。
写真などの情報を、著作権者の承諾なしに転載・再配布することはできません。

●東日本大震災〜私たちにできること〜
電力供給が大幅に落ち込んでいます。より一層の節電に協力しましょう。
謝った情報を発信せずに、信頼できる情報源で真偽を確かめましょう。
posted by 管理人 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵巻き寿司
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57926492
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック